2018年03月27日

Forbes『アジアを代表する30才未満の30人』に Strobo社代表業天が選出

Forbesが発表した『30 Under 30 ASIA (アジアを代表する30才未満の30人)』で、代表の業天が選出されたことをお知らせいたします。

【略歴】

1988年福岡県北九州市生まれ。東京大学工学部出身。
日常で使い続けられるIoTプロダクト・サービスを理念にスマートホーム領域で2社起業。
現在、Strobo社でIoT活用のスマートホームセキュリティサービス「leafee」、「Roomio」の2サービスを展開中。

2011年 株式会社Pluto 起業
2015年 株式会社Strobo(当社) 起業

【Forbes 30 Under 30 Asiaとは】

Forbes社が毎年、芸術、スポーツ、金融、メディア、マーケティング、製造業など10分野で「30才未満の注目すべき人物」を各30名(計300名)選出する賞のアジア版です。

詳細はForbes公式サイトからご覧いただけます。
『Forbes 30 Under 30 ASIA』 INDUSTRY, MANUFACTURING & ENERGY:
https://www.forbes.com/30-under-30-asia/2018/industry-manufacturing-energy/#2b8e8c735f70

メディア 受賞
< Prev Post

お問い合せはこちらまで

info@strobo.io